寸松庵色紙


今日のお稽古の時間は欠伸の連続。

お昼にこんなに欠伸が出るのははじめてかも。。。

質のいい睡眠が摂れていないんですね、きっと。

夏場は暑さのせいでかなり体力も消耗するのでお昼寝するのもいいかもしれませんね。

小学校の頃は夏休みに祖母の所に行くと、“蚊帳”の中でお昼寝したのをよく憶えています。

そういえば最近“蚊帳”って見ないですね。。。

スイカ、虫取り、川、海、蚊帳。。。
私の夏の思い出と言えばこのキーワードが浮かびます。

このごろの夏の暑さは尋常ではないので、うかうか外にも出れませんね。

今日は“寸松庵色紙”を書いてきました。

“寸松庵色紙”は古筆のひとつでセンチ四方の可憐な唐紙に古今集の中の歌各1首を書したもので,継(つぎ)色紙,升色紙とあわせて三色紙といわれる名品。

b0250907_19434740.jpg


強弱をつけて書くのがとても難しい

b0250907_19485359.jpg


b0250907_1950236.jpg


かなは難しいです。。。

さて今日は東京に行っていた姫が4日ぶりに帰ってきます。

遅い到着なので新神戸までお迎えです。

山手幹線をひたすら西へ西へ。。。

緊張します。

b0250907_23143392.jpg

[PR]

by vintage438 | 2012-07-26 19:53 | お習字  

<< 終わるかな… 睡蓮 >>