おかえり。


インクの漏れが気になっていた“マーレ・レグリア”

修理を依頼していたPen&Messageさんから連絡が入ったので、取りに行ってきました。

一目で心を奪われてしまったマーレ・レグリアの鮮やかなブルー。

金属部分のスターリングシルバーとも調和しています。


b0250907_16333787.jpg



b0250907_16333742.jpg



b0250907_16333868.jpg



b0250907_16333975.jpg



やっぱりアウロラの万年筆はほんとに色が素晴らしいです。

Pen&Messageさんからの帰り道。

兵庫県公館(旧庁舎)に寄りました。

毎週土曜日は迎賓館、県政資料館が開放されてます。



b0250907_16334458.jpg



兵庫県の県木であるクスノキ。


b0250907_16334579.jpg



大木に触れるとそこからエネルギーがもらえるような気がしていつも触ってしまいます。


b0250907_16334792.jpg



ルネサンス様式の建物で有形文化財となっています。
幾度かの復旧工事を経て今は迎賓や式典に利用されているそうです。


b0250907_16334761.jpg


光が射し込む階段も雰囲気があっていいですね。


b0250907_16334869.jpg



こんな広い会議室も。

各部屋には美術品も飾られていますが、もちろん撮影禁止です。


b0250907_16334937.jpg



屋上は庭園になっています。

ハイビスカスの赤がとっても鮮やか。



b0250907_1633495.jpg




b0250907_16335057.jpg




とっても暑い一日でしたが、思いがけずまるで美術館に来たかのようなゆったりとした時間を過ごす事が出来ました。
[PR]

by vintage438 | 2012-09-16 11:30 | favorite  

<< 犬の十戒 作品展 >>