カテゴリ:Art( 17 )

 

秋の


京都に行ってきました

目的はボストン美術館
華麗なるジャポニスム展

b0250907_11224397.jpg


お天気も良くて紅葉狩り日和です

b0250907_11224321.jpg

b0250907_11224417.jpg


浮世絵と西洋画を対比して並べられていました

ゴッホ、マネ、ルノワール、ロートレック、セザンヌなどそうそうたる画家

その中でも浮世絵をじっくり見ている人が多かったです

暗い室内の中で浮世絵のプルシャンブルーが際立って目を引きます

大胆な構図や遠近法

印象派絵画に影響を与えたジャポニスム

北斎、歌川国芳

浮世絵…
奥が深いです(^-^)

b0250907_11224579.jpg

水に描かれた京都国立近代美術館

b0250907_11224680.jpg


京都はとってもいいお天気でした






[PR]

by vintage438 | 2014-11-15 00:00 | Art  

ギヤマン展

神戸市立博物館での特別展
ギヤマン展〜
あこがれの輸入ガラスと日本を観てきました

江戸時代後期にヨーロッパから輸入されたガラスはポルトガル語のダイヤモンドを意味する『DIAMNTE』に由来して『ギヤマン』と呼ばれるようになったそうです

細部にまで及ぶ繊細なカットが素晴らしくダイヤモンドのような光を放ってました

b0250907_82499.jpg

こちらはルビーのような赤

金を混ぜて赤を発色させるのだそうです

どれも繊細でジュエリーのようにうっとりするような美しさでした♡
[PR]

by vintage438 | 2014-09-04 00:00 | Art  

北斎


梅雨入りした神戸

と言っても雨が降ってない時間での梅雨入り宣言

曇天が長期にわたって続く事も梅雨って言うんですって!(◎_◎;)

b0250907_2311482.jpg


北斎展を観に行って来ました

浮世絵って版画だったんですね^^;

一点ものだとばかり思ってました

知らなかったです(T . T)

b0250907_2311513.jpg


北斎の代表作富嶽三十六景…
とても見ごたえのある美術展でした


b0250907_2311676.jpg


浮世絵とは思えないような水彩画のような百合

素敵でした
[PR]

by vintage438 | 2014-06-05 00:00 | Art  

ターナー展

いつもながら会期終了間近に駆け込んで来ました

光の描写が素晴らしいです

ターナーが多く用いる「黄色」に癒されました。
何とも言えない幸福感に包まれました。

b0250907_2332967.jpg


b0250907_23321064.jpg



ターナー展とのコラボインク“ターナーカフェ”も売っていました(o^^o)
[PR]

by vintage438 | 2014-04-03 00:00 | Art  

花のワルツ

阪急うめだ本店一階コンコースのショーウィンドウです

b0250907_23552511.jpg


b0250907_23552712.jpg

b0250907_23552845.jpg


テーマは『花のワルツ』

チャイコフスキーの『花のワルツ』が流れてきそうですね

全て生花なんですよね!(◎_◎;)

なんとも贅沢なディスプレイです
[PR]

by vintage438 | 2014-03-21 00:00 | Art  

個展


阪神百貨店で個展をされてる蒔絵作家さんの個展を観てきました

最終日が明日なのでギリギリ間に合いました(^-^)

相変わらずとても素敵な作品ばかり

b0250907_2330170.jpg


去年に引き続き万年筆に蒔絵をされるそうでそちらも楽しみです
[PR]

by vintage438 | 2014-02-25 00:00 | Art  

永遠の悲恋物語


パオロとフランチェスカ

フランチェスカが義弟パオロと恋に落ち、夫ジョバンニに毒を塗った剣で殺されてしまうという有名な悲恋の物語です

ロセッティ

b0250907_18352821.jpg


アリ・シェフェール

b0250907_18365222.jpg


カバネル

b0250907_18514845.jpg


アングル

b0250907_1952887.jpg


アングルはプーシキン美術館で見たこの聖母像が印象に残ってます

b0250907_1983322.jpg


死後、地獄に落ちたフランチェスカとパオロは永遠に黒い風に吹き流され漂い続けるという

アリ・シェフェールの絵の中のパオロは苦悩に歪んだ表情ですがフランチェスカはパオロにしっかりと寄り添って幸せそうな表情にも見えます
[PR]

by vintage438 | 2014-01-26 00:00 | Art  

美術展


あまり詳しくないですが西洋画、日本画問わず好きです

関西にも多くの美術展が来ますが東京オンリーの美術展が多いです

海外に行くことを考えると…

と思い東京オンリーの美術展でどうしても観たい美術展には上京する事にしています

今回は知り合いの方から美術展のチケットをいただいた事もあって合計6つの美術展のチケットがあります

b0250907_03208.jpg

b0250907_03229.jpg


一番観たいのはラファエル前派

いつか見たいと思っていたジョン・エヴァレット・ミレイのオフィーリアが来ます

b0250907_032381.jpg


全て行けるかどうかわかりませんが頑張って観に行きたいと思います

東京ではいつもお付き合いしていただける人がいます

とっても楽しみです(^-^)
[PR]

by vintage438 | 2014-01-22 00:00 | Art  

プーシキン美術館展

人を幸福にするスマイル
ジャンヌ•サマリー。

とても素敵な笑顔に魅了されてきました(^-^)

b0250907_23223035.jpg


『印象派時代のルノワールの肖像画の中で最も美しい』と言われる作品です。

33歳で亡くなったジャンヌ•サマリー。

絵の中の彼女はとても愛らしく、優しく微笑んでいました( ´ ▽ ` )ノ

ルノワールピンクと名付けられた限定インク。

ジャンヌ•サマリーのイメージそのままの柔らかいピンクです。

b0250907_23223136.jpg

[PR]

by vintage438 | 2013-12-05 22:11 | Art  

竹内栖鳳展


三度目になります。

今回は京都市美術館でした。

b0250907_21551015.jpg


猫好きな方なら一度は目にした事のある『班猫』が有名ですよね。

b0250907_21551172.jpg


今回は各地に所蔵される約110展。
とてもボリュームのある展覧会でした。

b0250907_21551175.jpg


この絵は京都市美術館所蔵だったんですね。
とても愛らしい表情でした。
…が手を見ると爪がとても鋭かったです(;´・ω・)

聞いてみたら普段は常設されてないとのこと。

見ているとかなり京都市美術館所蔵品が多かったです。

上野の国立西洋美術館のように所蔵品を常設していたら展覧会でなくても見に来るのに…

b0250907_2155121.jpg

b0250907_21551329.jpg


象の屏風図。

こちらはとても迫力のある大きな絵でした。
象のたるんだ皺の一本一本がとてもリアルです。

こんなに大きな絵が個人蔵ですってヽ(`・ω・´)ノ

b0250907_21551364.jpg


三度目ですが今回もとても満足のいく美術展でした。

でも、こんなに年齢層の高い美術館は初めて(;´・ω・)

先日受けた人間ドックの結果が届きました。

要精密検査。
二年前と同じクラス判定でした。

少し落ちこんでみます…
[PR]

by vintage438 | 2013-11-24 21:35 | Art